トップ >  検証ソフト >  株システムトレード開発ソフト「システムトレードの達人」

株 システムトレード開発ソフト「システムトレードの達人」


対象  日本株
特徴  初心者でも売買ルールを作成できる
 プログラムを書かなくても、用意されたテクニカル指標をクリックで選び、
 数値を打ち込むだけで自分だけのシステムトレードが開発できます。


 手持ちの資金量に応じた検証ができる
 日本株に投資する場合、沢山の銘柄に買いシグナルが出る場合があります。
 しかし、投資できる資金には限りがあるため、すべての銘柄を買うことはできません。

 そこで、システムトレードの達人では資金の範囲内で優先順位をつけて買ったり、
 資金が足りない分は買いを見送るなど現実的な検証ができます。


 電話サポートや勉強会・セミナーなどきめ細かいサポートを受けられる。
 メールサポートはもちろんですが、電話サポートも受けられます。
 サポート窓口が平日19時まで利用できますので、日中仕事をしている方でも
 利用しやすいと思います。
 
 また、勉強会・セミナーなどを通じて、ソフトについて分からない点や不安な点を
 直接解消する機会を設けています。
コメント  開発元のフェアトレードに伺い、システムトレードの達人の開発について聞かせてもらいました。

 一番印象に残った話は、システムトレードのセミナーや著書を多く手がける斎藤正章さんが
 全精力を傾けて開発し続けている
というお話でした。


 気鋭のシステムトレーダーである斎藤さんが
 どんどん自身のアイデアをソフトウェアに盛り込む形で
 開発をしているそうです。


 もちろん、ユーザーの要望も忘れることはありません。
 実際に、交流会として実際のユーザー20名ほどをご招待して、
 ユーザーの意見をお聞きする場を随時もうけているそうです。
 
 
 たとえば、
 考案した売買ルールを非公開にして保存できる「黒箱」機能がある点は
 株式システムトレード開発ソフトの中では、ユニークな機能だと思います。
 
 
 この「黒箱」機能で保存したファイルを開くと、
 売買ルールは非公開になっていますが、
 バックテストや 日々のシグナルは確認ですることができます。


 売買ルールは誰にも知られたくないが、
 多くの方にその投資法を利用してもらいたい場合に
 ぴったりの方法となります。


 もちろん、テラスで販売する際も対応可能しています。

 ともすれば、今まで1人でコツコツ開発するシステムトレードの世界ですが、
 売買ルールを非公開にしながらも、多くの方と共有できるこの機能を生かすことで、
 新しい投資のありかたが生まれると期待しています。

価格 今なら、5つの特典を用意しているそうです。

 1) 過去20年分の株価データ + 1年分の株価データアクセス権
 2) 斉藤正章氏による【システムトレードの達人】使い方開設DVD(約30分)
 3)【システムトレードの達人】使い方・活用セミナー/懇親会
 4)【システムトレードの達人】プレミアムメールマガジンご招待
 5)【システムトレードの達人】ご利用者専門コミュニティサイトご招待

詳しくはシステムトレードの達人ホームページをご覧ください。

 価格: 189,000 円(税込)
 
販売元  フェアトレード株式会社


 その他「システムトレードの達人」に関する情報
システムトレード募集  テラスでは「システムトレードの達人」のストラテジーを販売できます。
 


コラム 経済レポート FX自動売買